オール沖縄 玉城デニー氏他1名が政治資金規正法違反で刑事告発された。(追記有り 八重山日報 

玉城デニー 政治資金規正法 違反

【公開】玉城デニー他1名(おそらく現役県議)を政治資金規正法違反で刑事告発しました。供花代の支出に関しても、修正を加えたという事で虚偽記載で追って行きます。記者会見に来てくれた、新聞、テレビ各社に感謝申し上げます。お力になってくれた江崎孝さん、奥茂治さん、二宮弁護士に感謝申し上げます。多分新聞テレビに出ると思います。

栗秋 琢磨さんの投稿 2018年9月21日金曜日

【公開】
玉城デニー他1名(おそらく現役県議)を政治資金規正法違反で刑事告発しました。
供花代の支出に関しても、修正を加えたという事で虚偽記載で追って行きます。
記者会見に来てくれた、新聞、テレビ各社に感謝申し上げます。
お力になってくれた江崎孝さん、奥茂治さん、二宮弁護士に感謝申し上げます。

多分新聞テレビに出ると思います。

産経
2018.9.12
玉城デニー氏、寄付金120万円を不記載 政治資金規正法違反か 選挙区内に花代も
https://www.sankei.com/politics/news/180912/plt1809120002-n1.html

沖縄県知事選(13日告示、30日投開票)への立候補を表明している自由党の玉城(たまき)デニー幹事長(58)=衆院沖縄3区=が代表を務めた政党支部が、平成26年に受けた寄付金120万円を同年の政治資金収支報告書に記載していないことが11日、分かった。政治資金規正法違反(不記載)に問われる可能性がある
(略)
玉城氏の事務所は11日、産経新聞の取材に「当時の担当者(退職)に確認中だ。分かり次第回答する」とコメントした

スポンサーリンク

「玉城デニー氏を告発 政治資金規正法違反で」
八重山日報

政治資金規正法(せいじしきんきせいほう)
1948年に制定され、政治家や政治団体が取り扱う政治資金について規定した日本の法律。政治団体に対して設立の届出と政治資金収支報告書の提出義務を課して政治資金の流れを明らかにするとともに、政治活動に関する寄附(政治献金)や政治資金パーティーの制限、株式などによる投機的運用の禁止など政治資金の取り扱いを直接的に規制し、違反した場合には罰則なども課せられる。なお、報道などでは政治活動に関する寄附のことを「政治献金」と呼ぶことがあるが、これは法律用語ではない。また、寄附だけでなく政治資金パーティーのパーティー券の購入をあわせて政治献金と言う場合もある。本法に規定する政治団体は基本的には人格なき社団であるが、政党助成法上の政党要件を満たせば政党法人格付与法に基づき法人格を得ることができる。また、政党以外の政治団体であっても、他の法令に基づき法人格を有している例がある(自民党の政治資金団体である財団法人国民政治協会など)。引用wiki
スポンサーリンク