14年連続 国連の委員会が 北朝鮮の人権侵害非難決議案を採択!

北朝鮮 人権 国連

Etereuti / Pixabay

国連 北朝鮮の人権侵害非難決議案を採択
11/16(金
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181116-00000034-nnn-int

国連の委員会は15日、日本人拉致を含む北朝鮮の人権侵害を非難する決議案を採択した。

この決議は、日本とEU(=ヨーロッパ連合)が人権問題を扱う委員会に共同で提出したもの。決議案は北朝鮮の人権侵害を非難するもので、14年連続の提出となる。今年は日本人拉致事件が長引いていることから、一刻も早い解決の必要性をより強調する内容となった。

別所国連大使「長年、拉致被害者と家族が経験したとてつもない悲しみと苦しみを考慮し、喫緊の問題であると強調し、拉致被害者の即時帰国を呼びかける」

北朝鮮、キム・ソン国連大使「この決議案は違法で、政治的な動機に基づいている我々は断固として拒否することを改めて明確にする」

北朝鮮は途中退席し、中国やロシアも採決には参加しなかったが、大多数の支持で採択され、来月の国連総会の本会議で正式採択される見通し。

法的な実行力は無いし北朝鮮にとっては無視するだけ。。
安保理会と同等の一定の実行力を持たせないと意味は無いと思われるが、、
じわじわ効いてくる事を願う。

北朝鮮人権問題とは

wiki 北朝鮮人権問題より抜粋

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)当局による拷問、公開処刑、外国人拉致、意思表示の権利剥奪、強制収容所、300万人以上と言われる国民の餓死や脱北を始めとする各種の圧政や人権侵害に関する問題。

北朝鮮には多数の政治犯収容所(強制収容所)が存在し、自国民を殺害し圧政を引いている他、主としてスパイ養成を目的とした外国人拉致を行い現在も認めていない拉致被害者がいるとされる。
(略)
国民の生活は極度に困窮し現在でも毎年数万人以上の餓死者が出ている。秘密警察により政府を批判する者や批判的な者、日本からの帰国者など反政府活動を行う可能性があるとされた国民が数万人以上が収容所に送られ、その多くが正式な手続きはないまま殺害された。言論の自由や報道の自由、政府批判、自由選挙、信教の自由、その他の基本的人権の尊重は、政府幹部を除き一般国民にはほとんどない。強制収容所に15万~20万人が拘束されるなど深刻な事態が存在する。

スポンサーリンク

朝鮮民主主義人民共和国における人権に関する国連調査委員会の報告書

朝鮮民主主義人民共和国における人権に関する国連調査委員会の報告書とは、国際連合人権理事会が2013年に決議し、「朝鮮民主主義人民共和国における人権に関する調査委員会」が調査を行った朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)での人権問題に関する調査の報告である

概要
調査委員会は、北朝鮮政府が国家権力で決定した方針により、広範囲に及ぶ「人道に対する罪」が行われた事を断定している。

拷問や人道に反した扱い、差別、表現の自由の侵害、生命に対する権利の侵害、移動の自由の侵害、「食糧への権利」に関するものが報告[2]されている。尚、同報告書では国際刑事裁判所への付託も視野に入れており、北朝鮮の人権侵害に対する国際社会の緊急行動を求めるものでもある。

こうした報告を受け、国際連合総会は北朝鮮政府による深刻な人権侵害を非難し、国際連合安全保障理事会に国際刑事裁判所にその状況を指摘するよう促した。
また、2014年に国際連合人権理事会で決議69/188が採択されている。その結果、北朝鮮の人権問題に取り組む安全保障理事会が招集されたが、中華人民共和国を含めた6ヶ国が「報告書が事実に一致しない」と反対し、決議案は採択されなかった

北朝鮮政府は「社会主義体制の妨害を狙った政治的策略の手段」だと非難し、「われわれは『人権保護』の名の下での体制転換へのいかなる試みにも圧力にも引き続き断固とした対応を取る」と対抗する意向を表明している

共産主義、社会主義国って理解に苦しむよね。

それを 日本で支持・支援する団体・政党・自称人権派の方がもっと理解できないけど。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク