Tリーグ 卓球 琉球アスティーダ 初の沖縄開催は超満員でした!

【卓球・Tリーグ】初の沖縄開催は超満員 張本、丹羽らに1700人が熱狂<12/3 琉球 vs KM東京>
https://rallys.online/topic/tleague/asteeda-kmtokyo1203/

<Tプレミアリーグ2018/19シーズン 12月3日(月)宜野湾市立体育館>

3日、Tリーグ男子の木下マイスター東京がホームの琉球アスティーダを3-1で下し、勝ち点3を獲得。試合の無かったT.T彩たま、岡山リベッツとの勝ち点差を12に広げ、首位をキープした。

両者の今季4度目の対戦となった本マッチは、Tリーグ初の沖縄開催となり、平日の観客動員としては両国国技館での開幕戦に次ぐ多さの1,720人を記録し、超満員となった。

スポンサーリンク

琉球アスティーダ チーム名の由来、コンセプト

アスティーダの英語表記Asteedaは、「明日、未来」と「ていだ(沖縄の方言で太陽)」からなる名前です。未来を照らす太陽となるクラブです。

チームスローガン

「沖縄から世界へ」をテーマに、沖縄からオリンピック、世界選手権の代表選手を輩出すること、そして沖縄の卓球の普及・強化・育成を目的としています。

マスコット 「てぃーだくん」

未来を照らす太陽となるクラブの応援団長です。好きな言葉は、なんくるないさー。
(参照 https://tleague.jp/team/ryukyu-asteeda/team/)

news
日本リーグMVP最高殊勲選手 有延大夢(ありのぶ たいむ) 選手 正式入団!
2018.09.21
https://tleague.jp/team/ryukyu-asteeda/news/article/113/

この度、2018年日本リーグ前期大会で最高殊勲選手賞を受賞した新進気鋭の有延大夢(ありのぶ たいむ) 選手(23歳)が入団しました。

有延選手は、2017年リコーに入社。直後4月に日本リーグ・ビッグトーナメントでTリーグに参戦予定の上田仁選手(岡山リベッツ)を破るなどして3位となり、9月の日韓実業団定期戦においては、同じくTリーグに参戦予定の韓国代表の李尚洙(T.T彩たま)らトップ3人を破る大活躍を見せました。

今年に入っても日本リーグの前期において、シングルスで17勝4敗という高い勝率を残し、リコーの優勝に大きく貢献し、最高殊勲選手賞を受賞。さらには、USオープンでも優勝、オーストラリアオープンではまたもやTリーグに参戦予定のポルトガルのベテラン、ティアゴ・アポロニア (TT彩たま・7月度世界ランキング38位)にも勝利するなど、今、最も勢いがあり、伸びている選手と言われ卓球界で注目されている選手です。

スポンサーリンク