所ジョージさんの辺野古の動画[アメリカの飛行機 アメリカに降りてョ]が良くわからん。[オスプレイの歌] 過去には民主党批判ソングもw

所ジョージさん 辺野古 歌う YouTube動画が話題 「アメリカの飛行機 アメリカに降りてョ」
2019年1月10
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-859301.html

タレントの所ジョージさんが、「世田谷一郎」の名前で開設していることで知られるフェイスブックや動画サイト「ユーチューブ」に、年末年始に名護市辺野古の新基地建設現場近くの海を訪れたことを報告したり、三線で基地について弾き語りしたりする動画を投稿している。
(略)
  動画で所さんは三線で「安里屋ユンタ」を奏でた。さらに別の場所に場面が変わり、再び所さんが三線を弾き、「アメリカの飛行機。アメリカに降りてョ。周辺諸国の防衛。沖縄の人の感情。両者正義で何年ももめて。その間諸国は攻めるの休んでくれているの。か~な~」と歌った。歌詞の字幕も流れた。

 ユーチューブのコメント欄には「なぜか切なさを感じる…泣けてきた」など感動する声が相次いだ。「三線がいい雰囲気。あれーやっぱり基地いらなかったね~?って感じになりますね」「賛成反対どちらにも聞こえる歌」などの声もあった。インターネットメディアの「バズフィード・ジャパン」が9日に報じている。

歌詞by所ジョージ

アメリカの飛行機。アメリカに降りてョ。
周辺諸国の防衛。
沖縄の人の感情。
両者正義で何年ももめて。
その間諸国は攻めるの休んでくれているの。
か~な~

埋め立て反対派は、、「埋め立て反対」「反権力」ソングなどと言うが、、
どういう 意味なのだろうか?
真意は 本人しかわからないだろうし、、、なんとも言えないが、、。

 

個人的に 解釈してみる

アメリカの飛行機。アメリカに降りてョ

米軍機は米国に帰れ! なのか? 
日米安保否定なのか?
沖縄に基地はいらない!なのか? 
米軍基地は東京や横須賀・三沢など いくつもあるが、、沖縄の基地だけ不要なのか? 

所氏の辺野古の近くにある別荘から米軍機がいなくなれば良いのか?

しかし「オスプレイは飛んでいく」を聞くと、
自衛隊強化(国防は自前で!)かな→下の方にあります

周辺諸国の防衛。
沖縄の人の感情。
両者正義で何年ももめて

沖縄県民の民意(民意=辺野古反対としているのか? 辺野古移設賛成派も多数いるのだが、、)。国防と対比させているので民意=反対との意見かな?
まぁ そのどちらの意見も正義だと言っている。 どちらかを否定している様子には感じられない。
色々複雑だよね、、っという感じか?

その間諸国は攻めるの休んでくれているの。
か~な~

これが 一番難解だ!

仮説を書く
辺野古埋め立て反対だと仮定すると、、
〇基地移設で揉めてるのに(国防が疎かなのに) 全然攻めてこないじゃんw 基地いらない!

辺野古埋め立て賛成だと仮定すると
〇いつまでも 揉めてないで、早く移設しろ! 敵が攻めてくるぞ!

良くわかない(笑)

ところで
政治的?な歌は今回が初めてじゃないよ 所ジョージ氏は過去にも政治的な歌を歌っている

所ジョージ  オスプレイは飛んでいく

所ジョージは オスプレイは飛んでいく という曲も歌っている
アルバム GEORGE TOKORO「JAM CRACKER 2」2014年9月13日発売の収録曲ですが
野田政権時 2012年9月に作った歌です。

ドジョウ=野田佳彦内閣総理大臣(第95代)の事ですね、
この歌で思い出したのですが、、
そういえば オスプレイの普天間配備は 民主党政権で決定されていましたね (笑)

所ジョージ  オスプレイは飛んでいく
民主党を強烈に批判
動画は2012/10/08 に公開

これを聞くと、「自国で国防を!」(自衛隊強化)かな?

歌詞は https://www.uta-net.com/song/193741/ で参照できます
おもしろいよ

スポンサーリンク