共産党 志位和夫が 今上天皇陛下を「彼」と呼び「昭和天皇は侵略戦争の最高責任者」と発言

誤字訂正 追記

安倍首相・天皇の謝罪また要求=慰安婦問題で韓国議長
3/27(水)

【ソウル時事】韓国の文喜相国会議長は27日付の韓国紙ハンギョレ新聞に掲載されたインタビューで、慰安婦問題について「誠意ある謝罪が一番重要だ。安倍(晋三)首相、または、日本を象徴する国王(天皇)が慰安婦のおばあさん(元慰安婦)に『申し訳ない』と一言言えば、根本的な問題が解決される」と述べた。

国家間の関係改善には お互いの国が互いにリスペクトし一定の譲歩をするというのが絶対条件である
いつまでも謝罪だ、賠償だなんて言ってきて、日本の象徴である天皇陛下を絡めて批判するような国とは友好的な関係は無理である。

喧嘩したくないなら 一定の距離を置く方が 両国にとって幸せである

ところで、、、共産党ってやっぱり 〇ソだな

史実は全く異なります。
昭和天皇は、日中開戦について戦線不拡大を指示しており、日米開戦に至っては避けるよう軍部に指示していました。これが歴史的事実です。

公党である日本共産党の志位は、これら歴史的事実を全く婉曲し、さも天皇に全ての戦争責任があるか如く虚実を拡散した。
共産党は、勝手に歴史を歪曲しないでくれ!
書記長自身が「反天皇デマキャンペーン」か?

実際に 国民に対して戦争を煽ったのは朝日新聞(理由は新聞の売り上げUPの為)らのメディアである。

スポンサーリンク

韓国の文国会議長が従軍慰安婦問題で天皇の謝罪を求めた件」に関して 共産党 志位和夫

youtube 共産党チャンネル

ブルームバーグのインタビューで、「韓国の文国会議長が従軍慰安婦問題で天皇の謝罪を求めた件」に関して 共産党 志位和夫

問題の部分(6分頃)から

動画では
「前天皇」ですが正しくは「昭和天皇」
「死去」ですが正しくは「崩御」
あぁ、、情けない。

しかも、、、
今上天皇を「彼」と称し 「戦争責任の最高責任者」と発言している

但し、
共産党機関紙 赤旗では、、、それを隠蔽、

共産党 赤旗
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-02-14/2019021402_01_1.html

志位 私たちは、日本政府として、真剣な謝罪が必要だと繰り返し言ってきました。とくに(安倍)首相が自らの肉声できちんと謝罪しなければいけないということは、強く言いたいと思います。

ただ、天皇は、日本国憲法で「政治的権能を有しない」となっているわけですから、そういうことはできないということは当然だと思います。

――昭和天皇が亡くなったときの(日本共産党)中央委員会声明では、「天皇裕仁は侵略戦争の最大かつ最高の責任者であった」と指摘されてきましたが、このところは綱領も変わったところもありますが、変えられるのでしょうか。

志位 前天皇は、私たちは、侵略戦争の最高責任者だと考えています。そういう歴史的な批判を、私たちは前天皇の死去のさいにも率直に表明しました。しかし、現天皇は戦争責任ということは問題にならないと思っています。在位期間中にそういう問題についてかかわったことはありませんから。

動画では
今上天皇を「彼」と称したが 「現天皇」に書き換えている。
また
「戦争責任の最高責任者」と発言している部分を「侵略戦争の最高責任者」と書き換えている。

過去の共産党に関する発言

2003年7月18日
「党綱領の改定について」不破議長の党創立81周年記念講演
より

私たちは、目標としては民主主義の精神、人間の平等の精神にたって、天皇制をなくす立場に立ちます。これをどうして実現するかといえば、主権者である国民の多数意見が、その方向で熟したときに、国民の総意で解決する、ということです。これが、天皇制の問題を解決してゆく、道理ある方法だと考えて、今度の綱領に明記したわけであります。

サンデー毎日
2018年12月30日号

最近、日本共産党の志位和夫委員長が雑誌『月刊日本』12月号で、亀井静香・元衆院議員との対談で「私たちの綱領では、先々の展望として、一人の人間が象徴となり、その地位を世襲していくことは、人間の平等や民主主義とどうしても矛盾する。だから、民主共和制を実現すべきだという立場に立つと書いています」

日本で一番いらない政党は 共産党日本支部、、「日本共産党」ですね

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク