ハフポスト 中2女子(14歳)「東京新聞望月記者の質問をさえぎるのは言論統制でいじめ」←実は2児の母で元記者が陰で操る? Change.org

ハフポストの【東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名をネットで集めた中2、誹謗中傷に「子どもが何か意見しちゃいけないんだと感じた」】
の記事を受けて この当記事内容を大幅に見直しました。

ハフポスト ≒朝日新聞
東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは
女子生徒は、かつての自分と望月記者を重ね合わせていた
2019年03月02日 16時22分 JST | 更新 2019年03月02日 16時34分 JST
関根和弘
https://m-huffingtonpost-jp.cdn.ampproject.org/c/s/m.huffingtonpost.jp/amp/entry/isoko-mochizuki-signature-campaign_jp_5c7a1ea7e4b0e1f77651aefc/

官房長官会見での質問をめぐって首相官邸側から問題視されている東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者を支援しようと、1人の女子中学生が立ち上がった。
望月記者の質問を制限しないよう官邸側に求めるインターネットの署名運動を2月に開始。活動を終えた2月28日までに、1万7000人を超える賛同者を集めた。
なぜ中学生は活動することを決意したのか。本人に聞いた。

東京都に住む中学2年の女子生徒(14)は、こうしたことをテレビのニュース番組で知ったり、官房長官会見の様子をインターネットの動画で見たりした。
「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられない」。女子生徒はそう思い、ネットで知ったChange.orgを使って賛同者を集めることにした。
望月記者の問題が「他人事」に思えなかったことには訳がある。自身も小学生のころ、いじめられた経験があるからだ。
「私は口数の少ないタイプで、小学生のころ、人から物事を強引に進められても断れなかったことがありました。あと言葉による暴力を受けたこともあります」

かつての自分と望月記者が重なり、いてもたってもいられなくなった。Change.orgはネットで探し当て、母親の助けを借りて署名を募った

ただ、誹謗中傷や嫌がらせを恐れ、「山本あすか」と仮名を使った。「安倍政権のサポーターからの攻撃は正直、怖いです」

上記の様に ハフポストは タイトルを

「東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは」

>ハフポスト 「中2の女子生徒がたった1人で…」

>ただ、誹謗中傷や嫌がらせを恐れ、「山本あすか」と仮名を使った。

この表現を覚えていて欲しい

スポンサーリンク

Change.org の規約違反

Change.org 利用規約 最終更新日:2018年5月4日
https://www.change.org/policies/terms-of-service

Change.orgのプラットフォームを使用できるのは16歳以上です。 16歳未満のお子さんはご自分ではアカウントを設定できませんが、関心分野に関するキャンペーンをご両親または保護者の方に作成してもらうよう依頼することを推奨しています。 ユーザーがアカウントを作成したものの16歳未満であることが発覚した場合、弊社はユーザーのアカウントを停止します

Change.orgは16歳未満利用禁止」に規約違反してる嘆願を賞賛するのか?(笑)

追記)—


えっと、、、、。
Change.orgに登録したメルアドで連絡すれば良いのに、、、ツイッターで何故??
まぁ 普通に考えたら、、登録したメルアドが虚偽だった? としか考えられないよね?(笑)

最初から、Change.orgや賛同者をだますつもりだったのしょうか?

因みに
平成31年3月7日19時45分現在
@Asuka08131 さんは
@change_jp を フォローしてません(笑)

何か、、後ろめたい事でもあるのでしょうね。。

追記 ここまで)

再追記)
東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名集めた中2の女子生徒、「規約違反はない」とChange.orgが回答
https://www.huffingtonpost.jp/entry/isoko-mochizuki-signature-campaign-organization-answer_jp_5c80d3ede4b020b54d822e2d

2人の手続きについて、ハフポストがChange.orgに確認したところ、担当者は「違反している部分はありません」と述べた。

担当者は次のように答えた。

「16歳未満の方が利用する場合、アカウントを親に作成してもらって、お子さんと共同管理という形にするか、お子さん本人がアカウントを作成し、保護者の方から同意書をいただくかの2通りがあります。この中学生の場合は最初のケースに当たるので、規約に違反していません」

その上で、「私たちはオンラインプラットフォームであり、アカウントやキャンペーンの内容などは基本的には自己申告です。利用者が16歳以上かどうかを逐一確認はしていません」と話した。

>16歳未満の方が利用する場合、アカウントを親に作成してもらって、お子さんと共同管理という形

母子で共同管理ですね、、、中2女子一人では無いですね(笑)

中学生は誹謗中傷や嫌がらせを恐れ、「山本あすか」という仮名を使った。

これに対し、担当者は「これも問題ありません。仮名を使ってはいけないという規約はありませんし、むしろ、ご自身の責任で身の安全を守ることが大切です。どこまでご自身の情報を開示するかは、ご本人にお任せします。『思いを発信する』というところに重きを置いているサービスなので、誰でも利用しやすいようにしています」と述べた。

子どもがサイトを利用することについて、担当者はこう語った。

子どもも含めて民主的な議論ができる社会、社会的な弱者の声もオープンに聞くことができる社会になるよう貢献すること。それが私たちの理念です。子どもが『なぜ?』と疑問を持つことに対し、バッシングが起きることは、民主主義の芽を摘むことになり、残念です

ここでも、、ハフポストのすり替えの罠に引っかっている
「中学生が政治的発言をするな!」と批判しているわけではないのよ。(呆)

再追記 ここまで)

Asuka0813 (@Asuka08131) 一連のツイート

記録として保管しておきます。他意はない
Asuka0813 (@Asuka08131) 一連のツイート

ネットの意見

子供を盾にするのもクソだけど
政治という大人が考える問題を「子供がこう言ってるから!!」とかなんで通用すると思うの
会社組織で例えると「中学生の娘がこういってました!!娘のいう通り会社を運営しなさい」異常だろ?パヨクって活動家上がりでまともな社会人経験無さそうだよね

@Asuka08131 と @Asuka0813

中学生こと @Asuka0813 の一番古いフォローとフォロワーは同一人物

「うたうたいとえかきのはは」 @bewizyou1 と同一人物の可能性があったが、、@Asuka0813 は実在し、 @bewizyou1 が裏で操っている可能性が大きくなった。

平成31年3月4日22時現在 うたうたいとえかきのはは @bewizyou1 は鍵付となっている

ネットで母親の素性が ある程度特定されたようですね
(ここでは あえて載せませんので 各自で検索して下さい)

ハフポストが更に望月衣塑子記者を支援する中2女子の記事を書いた

2019年03月06日 07時10分
東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名をネットで集めた中2、誹謗中傷に「子どもが何か意見しちゃいけないんだと感じた」
母親とともに改めてハフポストの取材に応じ
https://www.huffingtonpost.jp/entry/isoko-mochizuki-signature-campaign_jp_5c7e9d3be4b0e62f69e6cc5b?utm_hp_ref=jp-homepage

官房長官会見での質問をめぐり、首相官邸側から問題視されている東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者を支援しようとインターネット上で署名活動をした東京都の中学2年の女子生徒(14)が、Twitterなどで誹謗中傷される事態になっている。

(略)
──署名を集めたサイトChange.orgの規約には「利用年齢は16歳以上」と書かれており、これに違反しているとの声も上がっています。

母親 規約には同時に、16歳未満の子どもはアカウントの作成を親に頼むことを薦めます、と書いてあります。だから私が手伝いましたし、Change.org側にはアカウント設定時、年齢が「14歳」であることを申告しています。

その後、Change.org側からは規約違反だと警告は頂いていませんし、成功という形で署名集めを終えることもできました。

──お母さんが娘さんを「操って署名集めをやらせた」と疑う人もいます。

母親 実は娘は今回、誹謗中傷が寄せられたことであまり話したくないようです。これ以上は無理をさせたくないので私が話します。繰り返しになりますが、私がやらせたわけではなく、あくまで娘が自分でやろうと決めました。

確かにアカウント作成やページの構築は手伝いました。それは娘が未成年であり、ネット上で攻撃されないよう、こうした形で関与するのは親として当たり前です

子どもが政治的なことに関心を持つわけがない、と疑う人もいますよね。それは違います。
(略)
2人は悪質な誹謗中傷をするTwitterのユーザーらや一部のサイトに対し、法的措置を検討しているという。

まず
ハフポスト が 2019年03月02日の記事のタイトルを

「東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは」

とした事がフェイクである。
この時点で 母娘で行動を起こした!とすれば なんでもなかったのです。

また
ネット上の指摘(疑問点)を誹謗中傷(言葉遣いの問題はあるが)と決め付けて検証をせず
母子の主張をそのまま垂れ流すのが「報道」なのだろうか?
Change.orgの件は確認したのか????

確かにアカウント作成やページの構築は手伝いました。それは娘が未成年であり、ネット上で攻撃されないよう、こうした形で関与するのは親として当たり前です

そう考えるなら、、最初から 母親が娘に代わって行動すれば良かっただけの話!
何故親として中学生の娘を守るのではなく矢面に立たせたのか?
「中学生女子が批判」という話題性を狙った行為が 底の浅さを感じるのですよ。

日本は自由な発言が認められている国です!
@Asuka08131さんも @Asuka0813さんも 色々発言して欲しいです。
しかし それに反する意見を言う権利を日本国民は有しています。
子供だから意見を言えないという事もない、また、子供の意見に反論・批判してはいけないとする事も無い

誹謗中傷にならないように ガンガン議論していけたら良いですね。

番外編
また、、14歳の アスカさんか、、(笑)

個人的には
朝日新聞 ≒ ハフポスト ≒ BuzzFeed Japan
≒ 偏向フェイクニュースメディア

スポンサーリンク