うすい 愛子(立憲民主党北区公認予定候補) ‏ ヘイトスピーチを語る!?

ヘイトについてよくご存じなく「安倍さんへのヘイトがひどい」と時折見かけますがそれはヘイトではないです。
ヘイトとは、人が自らの意思で変えることのできない属性(性別・人種・出身国・性的指向・民族・宗教・容姿・健康…)の個人や集団に対して攻撃、脅迫、侮辱する発言です。

ヘイト=ヘイトスピーチの事だと思います、、、
ヘイトだけだと 単なる増悪となるので 他人の思想信条(心の中)を規制することになります。

スポンサーリンク

ヘイトスピーチ規制法(ヘイトスピーチ対策法)=
本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律

平成28年6月3日に施行
(目的)
第一条 この法律は、本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消が喫緊の課題であることに鑑み、その解消に向けた取組について、基本理念を定め、及び国等の責務を明らかにするとともに、基本的施策を定め、これを推進することを目的とする。
(定義)
第二条 この法律において「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」とは、専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの(以下この条において「本邦外出身者」という。)に対する差別的意識を助長し又は誘発する目的で公然とその生命、身体、自由、名誉若しくは財産に危害を加える旨を告知し又は本邦外出身者を著しく侮蔑するなど、本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、本邦外出身者を地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動をいう。

適法に居住するもの
密入国者、不法滞在者には適応されない事になる!

更に
憲法学者の八木秀次氏
「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」について

具体的にどのような行為がヘイトスピーチに当たるのか不明確であり、自治体や教育現場が法律を拡大解釈し過激化する恐れがあると懸念を示している。
例えば、外国人参政権が無いのも、朝鮮人学校に補助金を出さないのも、戦時中の朝鮮人強制連行が歴史的事実として誤りだと主張するのも、在日韓国・朝鮮人に対する「侮辱」「差別」だと訴えられる可能性も否定できないとしている。
そのため、政府は「どこまでが不当な差別的言動で、どこまでが許される表現なのか」を示す具体的なガイドラインを作るべきであると述べている


政府の見解
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

具体的には,特定の民族や国籍に属する人々を排斥する差別的言動,例えば

(1)特定の民族や国籍の人々を,合理的な理由なく,一律に排除・排斥することをあおり立てるもの
(「○○人は出て行け」,「祖国へ帰れ」など)
(2)特定の民族や国籍に属する人々に対して危害を加えるとするもの
(「○○人は殺せ」「○○人は海に投げ込め」など)
(3)特定の国や地域の出身である人を,著しく見下すような内容のもの
(特定の国の出身者を,差別的な意味合いで昆虫や動物に例えるものなど)

日本人に向けた発言にヘイトスピーチ規制法は適応されない

ただし名誉棄損などで処罰可能であるが、、

上記の立憲民主党の有田芳生氏の発言
日本人を思想信条で差別し 昆虫や動物に例えも 無罪です(呆)
また、個人を特定していないので、名誉棄損で訴える事は難しいです。
(逆の場合は ヘイトスピーチ規制法で訴えられます。憲法の「法の下の平等」に反するような気がします)

しかし
以下の様に 個人を特定すると日本人に対する発言でも罪に問われます

橋下氏 週刊朝日を訴える

あの週刊朝日が橋下徹元大阪市長に関する記事おいて、橋下の父が被差別部落出身であるという情報を掲載した問題について、2015年2月18日、大阪地裁における損害賠償請求訴訟で原告(橋下徹)と被告(朝日新聞出版・佐野眞一)の間に和解が成立した。
橋下に対して朝日新聞出版が解決金を支払う内容で、この件は橋下が自身に対して向けられたヘイトスピーチであるとしていた

朝日新聞出版によると、同社のおわび文は「記事は出自を根拠に人格を否定する誤ったものだった」、佐野氏は「タイトルをはじめ記事全体が差別的だった」という内容。解決金の額については第三者に開示しないことで合意したため、公表できないという。
https://www.sankei.com/west/news/150218/wst1502180054-n1.html

佐野眞一氏の現在

出版ニュース2019年2月上旬号目次
こうせい:「にぎわいの図書館」
特集:いま「出版」に言いたいこと–佐野眞一
書きたいテーマ、出したい本 北浦寛之、黒岩康博
齋藤愼爾の平成歳時記-第四十四回–齋藤愼爾
図書館界ウォッチング 39

自称ジャーナリストの差別主義者は まったく反省が無いな、、(悲)

うすい 愛子氏の発言を見直す


確かに、、、安倍総理は日本人ですから、、ヘイトスピーチ規制法 には引っかからないかな?

だが、、新聞記者や野党政治家や学者さんが
潰瘍性大腸炎、子供がいない事、岸総理の孫、とかで揶揄、批判するって どうなんでしょうね?  まともな リベラル派、左派、人権派なら 政策を論じればよいのに、、
左翼の劣化が酷いですよね

おまけ
反安倍脳 新聞記者のツイート!
なんだろ? このバカらしさw


NHKの放送事故?で 新元号・菅官房長官を笑う


翌日
>聴覚障害者の方は不便を被った。安倍官邸もNHKも酷い

佐藤 圭 @tokyo_satokei
新聞記者。1991年中日新聞社入社。三重総局、東京本社(東京新聞)政治部、同特別報道部などを経て、現在は東京新聞社会部。

スポンサーリンク