新型コロナ 中国「発症した全患者の中で院内感染が4割を超える」

不安を煽り 医療崩壊させたい勢力がいるようだな、、、、、
その勢力は 発生源の中国か? 悲惨な状況の韓国か?

因みに 新型武漢ウイルスに関し メディアは1月中国武漢でコロナウイルスの大流行を報道し「旧正月で中国人が大勢くるぞ」と不安を煽るが
「中国人入国規制すべし」という報道は一切しなかった。煽るだけメディア

また コロナを政局にしたい特定野党やメディアは酷いものだ。。。

例えば、、
報道ステーション

北海道知事が全道休校にしたのは英断だ!
それに比べて国の対応は遅い! アベガー! って批判してたのだが

翌日 安倍総理が同様の措置をとると?

では

マスコミの煽りに怒る医療関係者

スポンサーリンク

不正確な医療情報を根拠に恐怖を煽る

2020.02.29
新型コロナで「情報汚染」されたメディアが報じない「5つの真実」https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70709

特に民放テレビのワイドショーでも、コメンテーターや医師などが不正確な医療情報を根拠に恐怖を煽る場面が見られる。

必要以上に不安を煽られることなく、冷静に対処するために、報じられている内容が真実かを検証したい。

一つの医療機関に複数回かかれば、医師も経過から総合的に判断することが可能だが、複数の医療機関を一回ずつ受診してしまうと、一回かぎりの受診では医師も判断が難しいことが多い。現に、ワイドショーに出てくる「検査を断られた」という例は、多くの人が二度、三度と病院を変わり、ドクターショッピングしている西日本新聞では、熊本で最初にコロナウイルス感染と診断された女性が「検査を断られ病院をたらい回しにされた」という報道がなされたが、の患者自らが病院を3ヶ所受診しているのだ。こうした報道がなされるなかで、診察した医師側の証言がまったく紹介されないことも疑問だ

複数の病院を受診すると、かえって適切な診断がなされないことがあることを覚えておいたほうがいいだろう。一度受診して「検査できない」と言われても、高熱が続き、後で必要と判断されることもある。

40代までの人にとっては重症化するケースは非常に少なく、「ただの風邪」と同じと考えて差し支えない。心臓病や高血圧など、基礎疾患のある人が発熱していたら適切な対応をとる必要性があるが、そうでない場合、むやみに病院へ行くことはかえって感染リスクを高める

実際に、指定病院のベッドだけでは足りず、指定病院以外の病院にも新型コロナウイルス肺炎の患者が入院している。中国からの論文では、発症した全患者の中で院内感染が4割を超えるという報告もあり、中国では医療従事者への感染が問題になっている。家や職場で日常生活を送るよりも、病院でははるかに高いリスクにさらされることになる。

新型コロナ、なぜ希望者全員に検査をしないの?  感染管理の専門家に聞きました

2020/02/26 12:22
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-sakamoto

ただの風邪なのか、COVID-19なのかは病院で診察を受けても見分けることが困難です。検査をしても確実に診断ができるとは限らず、仮に感染していたとしても治療の方法はありません。

心配かもしれませんが、知っておいていただきたいのは、感染者の80%は軽症で、1週間ほど風邪のような症状が続いて治ってしまうということです。また、お子さんはなぜか感染者も重症者も非常に少ないですし、妊婦さんも今のところ重症化しやすいという報告は出ていません。

重症化する危険があるハイリスクな人は、だいたい50歳より上の方や持病のある方ですが、COVID-19の進行は比較的緩やかですので、風邪症状が出たら慌てずに休養し、症状を注意深く見守ってください。

風邪の人全員が押し寄せたらパンクしてしまう

追い詰められる医療現場 新型コロナ治療最前線医師に聞く、医療崩壊を防ぐポイント

国立国際医療研究センターの大曲貴夫・国際感染症センター長に聞く

https://webronza.asahi.com/business/articles/2020022800007.html

政府は2月25日、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を決定しました。患者増加のスピードを可能な限り抑制することが主眼であるとともに、今後、国内で複数の地域で集団感染が発生し、患者が急増したときのために医療提供体制を整える準備期間をつくるためです

>患者が急増したときのために医療提供体制を整える準備期間をつくるためです

――国立国際医療研究センターの総合感染症科の外来では他の医療機関から蓋然性の低い患者が紹介されてきたり、ウォークイン(紹介状なしで来ること)で来たりする患者が増えているそうですね。

大曲: 医療機関として信用があることはうれしいことですが、みんなが風邪をひいたとき、病院に押し寄せたらどういうことが起きるか、考えてみて下さい。まず医療スタッフがパンクしてしまいます。もう一つは、病院に来ることによる感染リスクをよく考えて欲しいと思います。

お隣韓国では 医療崩壊の始まりか?

韓国で13人目の死者 70代の新興宗教信者=新型コロナ

2020.02.27 15:33
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200227003100882

この男性は大邱市にある施設での礼拝の参加者を中心に感染者が多数発生している新興宗教団体「新天地イエス教会」の信者で、政府による全数調査の対象者。24日に新型コロナウイルスの検査を受け、翌日に感染が確認された。
自宅隔離の状態で入院の順番待ちをしており、若干の発熱があったが特別な治療は受けていなかった。持病により過去に腎臓移植を受けていたという。

自宅隔離の状態で入院の順番待ちをしており、

検査に必死だが 治療は頑張れなかった(医療資源の枯渇)
病院キャパを考え 陽性の軽症者が押しかければこうなるっていう見本

韓国で新型コロナ感染者急増 国会議員「医療が崩壊しつつある」https://www.ntdtv.jp/2020/02/42679/

2020年2月28日

医師出身の韓国国会議員パク・インスクさんは、新型コロナウイルスの感染者の急増に伴い、医師不足で救急救命室が閉鎖され、医療システムの崩壊を招きかねないと憂慮しています。

韓国国会 パク・インスク議員
「公共保険医師50名あまりが先日大邱に派遣されたが、急に決まったので宿泊する場所がないようだ。国立病院からも医師100人が派遣されるそうだ。医師不足で病院の救急救命室を閉めるしかない。新型コロナウイルスに感染していない普通の患者はどこに行けばいいのか。医療が崩壊しつつある

韓国では、検査数や陽性者数はもう無意味。
死者数が増えない事を祈る!

煽る人々

スポンサーリンク