【武装難民】木村結(きむらゆい)がまたもや意味不明のツイート【麻生太郎より酷い姜尚中】

スポンサーリンク

きむらゆい 有名人の死を福島のデマに利用

ドラマ「失楽園」で妖艶なヒロインを演じるなど、ドラマやバラエティー番組などで活躍した女優の川島なお美さんが、がんのため東京都内の病院で亡くなりました。54歳でした

木村結(きむらゆい)

東電株主代表訴訟事務局長 「原自連」事務局次長。
1989年第15回参議院議員通常選挙で政党「原発いらない人びと」を結成し、今野敏らと共に(比例区から9名、選挙区から1名)立候補したが全員落選。

武装難民って何??

朝日新聞 2017年9月24日
麻生副総理「警察か防衛出動か射殺か」 武装難民対策
http://www.asahi.com/articles/ASK9R6DCPK9RUTFK00J.html

麻生太郎副総理は23日、宇都宮市内での講演で、朝鮮半島から大量の難民が日本に押し寄せる可能性に触れたうえで、「武装難民かもしれない。警察で対応するのか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない」と語った。

麻生氏はシリアやイラクの難民の事例を挙げ、「向こうから日本に難民が押し寄せてくる。動力のないボートだって潮流に乗って間違いなく漂着する。10万人単位をどこに収容するのか」と指摘。さらに「向こうは武装しているかもしれない」としたうえで「防衛出動」に言及した。(以下略)

朝日新聞 修正 武装難民
朝日が記事タイトル修正してます
北朝鮮難民 → 武装難民

これに対して、サンデーモーニングで、安田菜津紀が 修正前のタイトルで 勝手に(妄想で)攻撃 (記事をちゃんと読んだのかな?タイトルで脊髄反応か?)

「麻生副総理が『北朝鮮から難民が流れてくるかもしれない。その中に武装化した難民もいるかもしれない』と発言した!全ての難民が危険みたいな印象をあたえてる!」

安田菜津紀の意見に同意した 木村結(きむらゆい)ツイートが下


きむらゆい「武装難民という言葉はありません」

「武装難民」って言葉は、有るでしょう
貴方が知らないだけですよ 木村さん

共産党機関紙 「しんぶん赤旗」
2002年3月29日(金)
ゲリラ・特殊部隊も対象 中谷長官答弁 有事法制で細かく想定
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-03-29/07_0203.html

中谷長官はさらに、政府が「周辺事態」として例示していた「ある国の政治体制の混乱等による我が国への難民の流入」に際して、難民の中に紛れ込んだ武装難民やゲリラ、特殊部隊による武力攻撃は「(有事法制の)対象になる」と指摘。

ところで 麻生太郎副総理より武装難民を煽っている人がいますよ。

より煽っているレイシストがいる!?

では、
サヨク教授 姜尚中(カン・サンジュン)の
2017.9.27 「北朝鮮危機と老獪な外交」
https://dot.asahi.com/aera/2017092600040.html?page=1 を引用します(笑)

9月15日、北朝鮮が発射したミサイルは、飛距離と高度の点でこれまでの技術的水準を上回っているようです。核搭載ICBMの実戦配備まであと1年程度とも予測される中、マティス米国防長官は18日に「多くの軍事的選択肢がある」と述べました。
(略)
また、北朝鮮の武装難民の数を想定すれば、完全破壊後の混乱はイラク戦争後の比ではないはずです。しかも核の流出、ロシアや中国など周辺に飛散した北朝鮮の兵力の中から将来のテロリストが生まれてくる覚悟も必要でしょう。

姜 尚中(カン サンジュン 1950年(昭和25年)8月12日

熊本県熊本市出身の政治学者。東京大学名誉教授。在日韓国人二世。通名は永野 鉄男(ながの てつお)

きむらゆいさん 姜尚中の発言のは麻生副総理より 具体的でよりレイシスト的発言ですよね?!

「北朝鮮危機と老獪な外交」より

安田菜津紀さんの「TBSサンモニ仲間」のサヨク教授姜尚中大先生も言ってますよ!
武装難民は危険だ!テロリストだ!
しかも、、北朝鮮と国名も挙げてますね!

麻生副総理は「朝鮮半島から大量の難民」としてますから 具体的な国名は挙げていません(笑)

麻生副総理 と  姜尚中
どっちが危険を煽るレイシストですか???

ダメ押しのおまけ

安田菜津紀 ”難民”とは誰なのか
2017年10月13日
http://kangaeruhito.jp/articles/-/2244

先日麻生副総理が講演中に北朝鮮から避難者が日本を目指してくる可能性に触れ、「武装難民かもしれない。警察で対応するのか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか」と発言したことが物議をかもした。中東を取材する中で、確かに武装勢力が難民に紛れてくる可能性があることは目の当たりにしてきている。ただし武装し、相手を攻撃する意思のある人々はそもそも難民ではないはずだ。仮に武器を所持していたとしても、熾烈な環境から逃れる過程で自衛のために携行することは十分に考えられる。それは保護される先で放棄してもらうなどで対応できる。「武装」と「難民」を混同して使うことで、誤解や偏見は広がっても、理解が深まることはないのではないだろうか。
(略)

いやぁ、、だから、、麻生副総理ではなく
まずは、お仲間の 姜尚中大先生に意見したら?

追記)

2018年1月29日


***@***
うん、東京駅周辺にはもう無いからね
そりゃ無いものに人は集まれないよね
【ご案内】「福島県八重洲観光交流館」の閉館と「ありがとう祭」の開催について – ふくしま応援企業ネットワーク事務局
http://fukushima-oknet.com/members/oknet/information/post-39.html

スポンサーリンク