【大口径レンズ】Neewer 35mm f/1.7 MF 単焦点レンズ Eマウント 試写 習作

PCでご覧の皆さんへ:記事中の画像が表示されていない場合 画像がありそうな場所□をクリックしてください

最近話題の中華レンズのなかでも NEEWERは意外と人気があるようです

NEEWER のAPS-C Eマウント対応レンズして

25mm f/0.95 28mm f/2.8 35mm f/1.7 50mm f/2.0

の4レンズがラインアップされています。

一番人気は、35㎜ f1.7 ですね
(二番人気は Neewer 50mm f/2.0かな?)
これで1万円前後の価格(9千円~)なのはお買い得だと思います。

因みに 中華レンズにありがちなんですけど

このレンズ Meike 35mm f/1.7 と同じ(OEM)だと思われます。
Neewer 35mm f1.7 MF

こんな感じで送られてきます(笑)

スポンサーリンク

Neewer 35mm f/1.7  仕様

電子接点のない 完全マニュアルレンズでの撮影!これがまた楽しいのです(嬉)

基本仕様
対応マウント α Eマウント系 フォーカス MF
レンズタイプ 単焦点 詳細レンズタイプ 単焦点レンズ
フルサイズ対応 レンズ構成 5群6枚
絞り羽根枚数 8 枚 焦点距離 35 mm
最短撮影距離 0.3 m 最大撮影倍率
開放F値 F1.7 フィルタサイズ  49mm
手ブレ補正機構  – 重量  176g

Neewer 35mm f/1.7 感想

絞りのヘリコロイド は無段階(クリック無し)です、ちょっと個人的には違和感なんですけど、ほとんど開放f1.7で撮っているので、まぁ いいか(笑)
動画を撮るには スムーズに絞りが変化すえうので、ボケ味もスムーズに変化して面白いかもしれませんね!

絞り、ピントリングともに、適当な重さで悪くない、、というか 良い感じなのですが、やはり クリックが無いので、いつの間にか絞りが動いている時があります慣れるまでは気をつけて下さい!

ちょっと面白いのが レンズキャップが かぶせタイプです。

トイレンズとは呼べない解像度と写り!

せっかくの大口径レンズなので、開放で撮影する事が多いと思います。
個人的な意見として ピントのキレは、そんなに悪くありません、、、
と言うか、「丁度良い甘さ」だと感じます
Neewer 35mm f1.7 MTFMTF
開放1.7で、周囲は甘いですけど、中心部は一応OKレベルです。
F2.8-4 あたりで 中心部の解像度は最高となります
中心部及び周辺部を含めた全体的な解像度としては f8.0あたりが最高となるようですね。
ボケ味を十分に味わいたいなら 開放で日の丸構図がベスト
エッジは非常に柔らかいので隅々までちゃんと写したいなら f8.0あたりまで絞れば良い、、

欠点というか少し気になる事
中華製だし この価格ですんので、どのあたりまでの性能を求めるか?なんですけど、

ややコントラストが低い、、かな?と感じますが、
そこまで気にする程度では無いと思います、まぁ問題無しです

また、逆光耐性が低めですね、逆光ではコントラストが更に低下します。
レンズフードを別途用意する事をお勧めします。(私観)

習作 試写

電子接点がないレンズなので撮影条件が記録されいません→絞り値は不正確です(笑)
大口径レンズ Neewer 35mm f1.7 MF 沖縄
↑f2.0
大口径レンズ Neewer 35mm f1.7 MF 沖縄
↑f4.0?
大口径レンズ Neewer 35mm f1.7 MF 沖縄
f1.7
大口径レンズ Neewer 35mm f1.7 MF 沖縄
F1.7

沖縄 桜 中華レンズ Neewer 35mm f/1.7 MF 試写

他のレンズとの比較

性能と価格が違うので、比較する事に意味があるか?わかりません(笑)
一番 価格が近いレンズでも2万円超なんです。
2万円あれば、、、
Neewerの大口径レンズシリーズの 35mm f/1.7 と 50mm f/2.0 2本買えます。

まぁ 参考までにどうぞ!

MF

中一光学 CREATOR 35mm F2

基本仕様
対応マウント α Eマウント系 フォーカス MF
レンズタイプ 単焦点 詳細レンズタイプ 単焦点レンズ
フルサイズ対応 レンズ構成 5群7枚
絞り羽根枚数 9 枚 焦点距離 35 mm
最短撮影距離 0.25 m 最大撮影倍率 0.23 倍
開放F値 F2 フィルタサイズ  55mm
手ブレ補正機構  – 重量  470g

実売価格 約2万3千円前後

フォクトレンダー NOKTON classic 35mm F1.4

基本仕様
対応マウント α Eマウント系 フォーカス MF
レンズタイプ 単焦点 詳細レンズタイプ 大口径広角レンズ
フルサイズ対応 レンズ構成 6群8枚
絞り羽根枚数 10 枚 焦点距離 35 mm
最短撮影距離 0.3 m 最大撮影倍率 1:6.3 倍
開放F値 F1.4 フィルタサイズ 58mm
手ブレ補正機構  – 重量  262g

実売価格 約7万数千円前後

AF

シグマ 30mm F1.4 DC DN

基本仕様
対応マウント α Eマウント系 フォーカス AF
レンズタイプ 単焦点 詳細レンズタイプ 大口径標準レンズ
フルサイズ対応 レンズ構成 7群9枚
絞り羽根枚数 9 枚 焦点距離 30 mm
最短撮影距離 0.3 m 最大撮影倍率 1:7 倍
開放F値 F1.4 フィルタサイズ  52mm
手ブレ補正機構 重量  265g

実売価格 約3万数千円前後

SONY E 35mm F1.8 OSS SEL35F18

基本仕様
対応マウント α Eマウント系 フォーカス AF
レンズタイプ 単焦点 詳細レンズタイプ 単焦点
フルサイズ対応 レンズ構成 6群8枚
絞り羽根枚数 7 枚 焦点距離 35 mm
最短撮影距離 0.3 m 最大撮影倍率 0.15 倍
開放F値  F1.8 フィルタサイズ 49mm
手ブレ補正機構  重量  154 g

実売価格 約4万円前後

結論
マニュアルで良ければ
Neewer 35mm f/1.7 MF がコスパ最高!

スポンサーリンク