国民無視のゲス野党から 希望の党の細野豪志氏 長島昭久氏がやっと「いち抜けた!」 ギリギリセーフ?

野党「GW明けても審議拒否!」
野党、戦略なき審議拒否 解散・退陣要求せず
2018/4/26
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2988012026042018PP8000/

立憲民主、希望、民進、共産、自由、社民の野党6党は26日、国会で審議拒否を続けた。27日も審議を欠席する方針だ。5月の大型連休明けまで2週間以上の長期にわたり膠着が続く公算が大きい。野党は麻生太郎財務相の辞任などを審議復帰の条件に掲げる一方、衆院解散や内閣総辞職を強く求めているわけではない。戦略や展望がない審議拒否の出口はみえない。

希望・長島氏ら衆院本会議に出席 野党の欠席戦術に疑問
2018年4月27日
https://www.asahi.com/articles/ASL4W4SQQL4WUTFK012.html

27日の衆院本会議を立憲、希望、民進、共産、自由、社民の野党6党が欠席するなか、希望の細野豪志、長島昭久両衆院議員が出席した。希望は民進との新党に合流する方針を決めているが、両氏は新党には加わらず、無所属になる意向を表明している。

 本会議後の記者団の取材に対して、
細野氏は自らの提案が盛り込まれた生活保護法改正案の採決が行われたことから、「責任を持って臨もうということで判断した。解党が決まり、実質的に無所属という思いで出席した
と説明した。
 長島氏
「野党は本来は審議を通じて政府をただしていくことが基本だ。野党でもそういう姿勢を示す必要がある」「政府側の対応はひどすぎるが、だからといって欠席戦術をずっとやって、いつ起きるのか。国民の理解は得られない
と述べ、審議拒否を続ける野党に疑問を呈した。

細野氏ら衆院本会議出席
2018年04月27日
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018042701040&g=pol

希望の党の細野豪志元環境相は27日、衆院本会議に出席し、生活困窮者自立支援法改正案の採決や「働き方改革」関連法案の審議に臨んだ。同党を含む6野党が審議拒否戦術を維持する中、造反した形だ

たま~に、、本会議に出席したからといって「偉い!」とは言わないし国民には通じない。国会議員は国会に出席して審議をするのがお仕事のはずである!
本会議に出席することは当たり前の事なんだよ
しかし
やっと国会議員の本分に気が付いた?
民主党全体で安保反対してるときに党を出なかった時点で  疑問ありありですが(笑)
まぁ あの界隈では比較的まともな人物ではあることは認めます
色々あるお二人ですが、ほんの少し見直しました。!

 

ふたりの行動に関して
立憲民主党の枝野幸男代表は

「(2人は)与党ということなんでしょう」と批判した。

ゲス野党の 枝野幸男氏の見解では 国会審議に参加したら「与党」なんだって、、国会議員の使命はなに??

維新はちゃんと参加してますよ

スポンサーリンク