東京新聞 望月衣塑子記者が「安倍晋三だけは総理にしてはいかん」のデマをリツイート!真実はなんと!

東京新聞の望月記者がいかに自称ジャーナリストの差別主義者である事が分かる事実だ
記者や識者と言われる反日サヨク界隈の劣化ぶりは酷すぎるなぁ、、、

望月 衣塑子(もちづきいそこ)
1975年 –
中日新聞社の社員。2017年10月現在、東京本社社会部記者。
産経新聞は2017年9月14日の記事で(望月は)「根拠が定かでない情報や私見を織り交ぜた質問も多い」と評している。
スポンサーリンク

東京新聞・望月がヘイトデマ拡散

東京新聞 デマ  望月衣塑子 安倍総理 後藤田

望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI
新聞記者。千葉、埼玉など各県警、東京地検特捜部、東京地高裁の裁判担を経て経済部に復帰。社会部で武器輸出、軍学共同を主に取材。「世界」6月「国策化する武器輸出」「武器輸出と日本企業」(角川新書)「武器輸出大国ニッポンでいいのか」(あけび書房)四半世紀を綴った「新聞記者」(角川新書)を発売 ツィートは個人の見解です

望月衣塑子が該当ツイートをRTしているので 概ねデマだと思っていましたが
下記で非常に良くまとめてあります!
このようなデマを現役新聞記者が拡散した事実は重い

以下
Shotaro TSUDA氏のツイート

Shotaro TSUDA @brighthelmer
2年間の在外研究を終えて帰国しました。東京の私大でメディアの政治社会学?を教えています

2017年12月28日


以下連続ツイート

(2)「安倍晋三だけは首相にしてはいけない。あいつには岸の血が流れている。みんなは岸の恐ろしさをしらない。岸の血って、血縁って言うだけじゃないんだよね。人としての情がない。恥を知らない。岸信介と安倍晋三に共通しているのは、その恐ろしさなんだ」←デマです。

(3)似たツイートがいくつもあるが、もともと流れていたのは「安倍晋三だけは首相にしてはいけない。あいつには岸の血が流れている。みんなは岸の恐ろしさをしらない」であり、「岸の血って…」から以下は、ある人がツイートしたときに付け足したコメント。それが後藤田さんの発言に改変された。

(4)では、「安倍晋三だけは…」は正確かと言えば、これも怪しい。出典を探すと、どうやら2006年9月2日付の『毎日新聞』らしい。その記事には次のようにある。以下引用。

(5)「岸、安倍両氏に関してはこんなエピソードもある。01年9月11日の米同時多発テロ後、危機管理問題の専門家、佐々淳行元内閣安全保障室長(75)は官房副長官だった安倍氏に憲法前文を根拠とする自衛隊の貢献策を進言した。」(続く)

(6)「これを、佐々氏の警察官僚時代の上司にあたる後藤田正晴元副総理(…91歳で死去)が強くけん制したというのだ。「おまえ、(安倍氏に)変なことを吹き込むんじゃないよ。(岸氏の影響を)心配しているんだ。岸信介の恐ろしさが分かっていない」と語ったという。」(引用終わり)

デマ元は毎日新聞記事の曲解(まぁ捏造に近い)としています、毎日新聞の記事そのものではないですけど(笑)
毎日も「血」と表現していますね。。。

「安倍晋三だけは総理にしてはいかん」ではなく
「菅直人だけは絶対に総理にしてはいかん」でした!

個人的には 上記のShotaro TSUDA説より
この説の方が分かり易いですが、、毎日の記事と混合しているのかも知れません!

参照 https://twi55.com/isoko20180503/

後藤田さんでも(略)「菅直人だけは絶対に総理大臣にしてはいかん。」「あれは運動家だから統治ということはわからない。あれを総理にしたら日本は滅びるで」

後藤田正晴 『知の格闘 掟破りの政治学講義』p61 ちくま新書

参照 https://twi55.com/isoko20180503/

「安倍晋三だけは総理にしてはいかん」ではなく
「菅直人だけは絶対に総理にしてはいかん」


ネタ元は
https://twitter.com/nuuchan/status/943794489272832001/
の可能性有り

しかし
いくら安倍憎しとは言え
日本の自称リベラルや左派からる「戦犯の子は戦犯」のような 血筋を非難する事を発言してはいけないでしょう??
教育界の自衛官の子いじめを肯定することにも繋がり得るし、部落民などの差別へつながる事を待ったく理解できてない
自称リベラルや左派の劣化は 酷すぎる。

スポンサーリンク