【殺人予告】2時間43分の演説で立憲民主党 枝野幸男議員が唯一動揺したヤジは??【野田中央公園】

枝野幸男が激しく動揺した 不適切発言? 部分のみの動画

7月20日の本会議。立憲民主党の 枝野幸男代表が2時間43分の不信任案提案理由説明の中で、森友問題に言及中
動画参照1時間13分頃
枝野幸男「国有地が8億円もダンピングされた(中略)国民の税金を喰いものにした」というと発言に対し
ヤジ「隣の野田中央公園はどうなんだ!
枝野幸男は そのヤジに顔色を変えて睨みつけて 議長に「黙らせていただけますか?」と三回も要求。
枝野幸男は 今度はヤジを飛ばした杉田水脈議員に対して名指しで「水田議員 黙れ」と。
(正しくは「水田」ではなく「杉田」)
2時間43分に及ぶ演説の中でヤジに反応して黙らせろと議長に要求したのはこの部分だけです。
余程都合が悪い話題なのでしょう。
野田中央公園(辻元清美)件は本当に闇ですね。(顔色変えて睨みつける)事態が怪しい。
野田中央公園」は立憲民主党にとってNGワードのようだ (笑)

枝野幸男が激しく動揺した 野田中央公園のヤジ前までも 
常時ヤジがガンガン飛んでますよね~~ 

30分頃からの動画

スポンサーリンク

立憲がびびる、、野田中央公園 問題 笑)

森友学園の隣接地の売買について流れ

1984年:計画を立案
1994年12月:土地区画整理事業の都市計画決定
2008年3月末:大阪航空局長(所管:国土交通省)あてに、市長より当該地(森友学園の隣接地)を買い受けする旨の回答をする
2009年8月30日:第45回衆議院議員総選挙(民主党が308議席獲得し与党へ)
2009年9月11日:豊中市が大阪航空局に「買い受け要望書」を提出
2009年9月15日:大阪航空局(所轄は国土交通省)が近畿財務局に当該案件の処分を依頼
2009年9月16日:国土交通大臣に前原誠司氏が就任
2009年9月18日:辻元清美氏・馬淵澄夫氏が国土交通副大臣に就任
2010年2月22日:国が豊中市へ住宅市街地総合整備事業の国庫補助金(7億1,193万円)交付決定
2010年3月10日:当該地の売買契約を行う(契約金額は14億2,386万3,000円)
2010年3月12日:国が豊中市へ地域活性化・公共投資臨時交付金(6億9,069万円)交付決定

14億2,386万3,000円:契約金額
▲7億1,193万円:住宅市街地総合整備事業の国庫補助金
▲6億9,069万円:国の経済危機対策の地域活性化・公共投資臨時交付金

ということで、、、
豊中市は実質 2,124万3,000円で取得したことになります

野田中央公園(ゴミ撤去無盛り土)約14億2000万 →2124万で 約 98%off
森友学園(ゴミ撤去)約9億→約1億で86%off

 

野田中央公園問題を「デマ」と否定した立憲民主党・辻元清美に、足立康史議員が反論「説明責任果たすべき」

 

足立議員の一連のツイート

足立「辻元議員は、野田中央公園に係る豊中市への補助金は2009年政権交代前夜の、あくまでも自民党政権時のものだと言い張ってますが、違います。制度の創設は自民党政権時の補正予算でも、豊中市に14億円を審査・交付したのは2010年2月3月。担当副大臣は辻元清美氏、担当政務官は長安豊氏。」

足立「無責任野党たちとアホの会計検査院は、森友学園への値引きが過ぎた、と言い掛かりを続けていますが、詐欺の容疑者である籠池氏に恫喝されギリギリの見積もりを重ねたのが、その本質。それに対し野田中央公園の悪質度は桁違いだ。近畿財務局が9億と見積もった土地に豊中市は14億の見積もりを提示。」

足立「野田中央公園の土地について、近財は高圧電線でマイナス20%地中ゴミでマイナス6%減価してるのに、地歴等を熟知しているはずの豊中市は高圧電線でマイナス2%地中ゴミに至ってはカウントせず。豊中市が何故そんな大盤振る舞いができたかと言えば、国交省(裏負担は内閣府)の全額負担だからだ。」

足立「辻元清美氏は、麻生政権が作った制度だと煙に巻くのに必死だが、こんなに酷い豊中市の見積もり、その不動産鑑定書の日付は2010年2月19日だ。09年の政権交代から半年ほどが経過し、辻元清美国交副大臣はこの補助事業の担当副大臣。なぜ9億が14億に跳ね上がるのか説明責任を果たすべきだ。」

足立議員はまた、これらの主張に続けて11月15日の文科委員会議事録から野田中央公園に係る部分を辻元議員が削除し謝罪するよう要求していると明かし、「辻元氏への言及に瑕疵はない」と拒否。更にこのように述べ、改めて説明責任を果たすよう要求しています。

足立「辻元氏は、かねてから、法的措置を講じる、等と恫喝紛いの発言を私に向けてきたが、一向に動きなく、全く関係ない加計学園に係る私の質疑への批判に便乗して、野田中央公園に係る自分の疑惑についても封印しようとしている。そんな暇があるなら、早く記者会見を開いて説明責任を果たせばいいだけだ。」

そして、、

ヤジを飛ばした杉田水脈衆院議員に殺人予告

自民・杉田衆院議員に殺害予告
共同通信
https://jp.reuters.com/article/idJP2018072301001977

自民党の杉田水脈衆院議員(比例中国ブロック)に対し、危害を加える内容のメールが届いていたことが23日、分かった。杉田氏は18日発売の月刊誌に、性的少数者(LGBT)への行政支援に疑問を呈する内容の文章を寄稿しており、杉田氏は警視庁赤坂署に被害届を提出。同署が脅迫事件として、寄稿との関連などを調べている。

スポンサーリンク