文科省 汚職 裏口入学で国民民主党の羽田雄一郎 と 立憲民主党の吉田統彦が 「霞が関ブローカー」との関係を認めました

朝日
他の文科省幹部を聴取 コンサルから接待か 汚職事件
2018年7月29日
https://www.asahi.com/articles/ASL7X5FWPL7XUTIL00T.html?ref=tw_asahi

 文部科学省の局長級幹部が逮捕された接待汚職事件で、東京地検特捜部が、同省前国際統括官の川端和明容疑者(57)以外の複数の同省幹部からも、医療コンサル会社元役員の谷口浩司容疑者(47)から受けた飲食接待について事情を聴いていることが関係者の話でわかった。特捜部は谷口元役員が同省幹部への接待で人脈を広げていたとみて、捜査を進めている。

医療コンサル会社元役員の谷口浩司容疑者
= 霞が関ブローカー

与党議員には煙の無いところに煙をたて、、、野党議員は犯罪でも報じず。
日本のメディアって何?
報道しない自由って何?

国民民主党の羽田雄一郎

国民民主・大塚共同代表、「贈賄側」元会社役員と接点の羽田雄一郎議員から事情聴取
https://www.sankei.com/affairs/news/180802/afr1808020039-n1.html

国民民主党の大塚耕平共同代表は2日の記者会見で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務をめぐる汚職事件に絡み、文部科学省幹部への贈賄容疑で逮捕された医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司容疑者(47)と同党の羽田雄一郎役員室長の接点が取り沙汰されているとして、羽田氏から事情を聴いたことを明らかにした

立憲民主党の吉田統彦

谷口浩司のホームページ
http://kojitaniguchi.com/index.html

報道では、谷口浩司が佐野太局長と臼井理事長を事件のために紹介したとなっていますが、実際の紹介者は立憲民主党の吉田統彦代議士です。それ以降、吉田先生による食事会が定期的にあるのに、2017年5月10日に三人だけで会って受託収賄事件を起こすというのは非常に不自然です。
2017年10月20日の衆議院選挙以降は、吉田先生主催の食事会は頻繁にあり、私立大学研究ブランディング事業採択時期とも重っています。A氏は「この事件に吉田先生の関与が無いのであれば、事件そのものが存在しない」と主張したそうですが特捜には無視されました。
その後、谷口浩司、佐野太、臼井正彦の三人の関係による事件として起訴されました。
また、谷口は羽田雄一郎先生の秘書として活動してきたにも関わらず、「悪徳ブローカー」としか報道されていません。政治家案件だと特捜やマスコミは隠すのですか?

スポンサーリンク